パンだ

ゆるくまったりと好きなことを好きなように

おでかけ

藤野ぐるっと陶器市に行ってきた。

f:id:hrcoo75:20190521141106j:plain

購入したのは、馬の置き物。一目惚れ。

一緒に行った親は、気になっていたマグカップがあったものの、もう一度覗いたときには残念ながら売り切れ。一期一会を痛感。

 

シャトルバスがあったけど、1ヶ所1ヶ所の間は徒歩にした。途中でチェーをいただく。

f:id:hrcoo75:20190521141749j:plain

バジルシード・愛玉子ナタデココ・クコの実・黒豆・小豆・黒米・ナツメ・緑豆を自分で好きなように器に入れて、氷を削ってもらって、ジンジャー・ほうじ茶・黒みつ・ココナッツのシロップをこれまた自分で好きなだけかけて、最後にひまわりの種や粗挽きのきなこをまたまた自分で好きなだけかけるというやり方だった。現地もそうなのかな? ベトナム行ったことないから分からないな。

甘さは現地の3分の1らしいけれど、十分に甘く。ココナッツシロップと黒みつ相がけしたからかも。美味しかった。

 

帰ってからスマホで撮った親の写真を見てみたら、変わらないように見えていたのに、どこか老いを感じてしまった。実際に会って喋っていると、補正がかかっているのか、そんなことはつゆとも思わないけれど。こうやってふらっと出かけられるのはいつまでなんだろう、と考えてしまう。

親が老いている。自分も歳を取っているのだから当たり前だけど、なかなか自覚していなかった。親ってパワフルなものだと思っていた(思っている)から。元気でいてほしい。

ホットサンド

朝イチからの縮毛矯正とカットを終えて、お昼ごはん兼おやつを食べるため喫茶店に入った。ホットサンドが美味しいのと、漫画の品揃えが多いのとで、好きなお店だ。ちょっと前からここでゴールデンカムイの11巻以降を読んでいる。本当は書店で買おうと思っていたのだけれど……。

 

今日頼んだのは、たまご・ベーコンの2種類。

f:id:hrcoo75:20190107000838j:plain

このお店でホットサンドを頼もうとすると、デフォルトで2種類選べる。これだと食パン4枚を一気に食べていることになるが、それは考えないことにしている。代償なくして美味しさは得られない。

 

ホットサンドをいただき、ゴールデンカムイの続きを読み、ミルクセーキで喉を潤す。良い日曜の午後だった。

コッペパン

サンメリー赤羽店にて、コッペパン購入。

f:id:hrcoo75:20181118194626j:plain

ラムレーズン練乳クリームにした。

f:id:hrcoo75:20181118195020j:plain

ふんわりじゃなくて結構もちっと感のあるパンに、多めのクリーム。レーズンも存在感あり。思ったよりクリームは甘くなくて(レーズンにしっかり味があるから?)食べやすかった。美味しい。

 

惣菜パン・甘いパンともに何種類かあったし、季節限定メニューもあった。赤羽行ったらまた買っちゃうかも。

 

コッペパンというと給食のぱさぱさイメージだけれど、これはパン自体がとても美味しくて、具無しでも食べてみたい。売っているのかな。今度行ったら店内もちゃんと見てみよう。

ハートビートナイター

船橋競馬場に初めて行ってきた。これまで大井・浦和・川崎は行ったことがあるから、これで南関競馬の4場は制覇。

 

船橋といえば、あんかけ焼きそばとだいぶ前に聞いたことがある。ということで、いざ実食。

f:id:hrcoo75:20181118094335j:plain

……カレー味かよ!

「あんかけ焼きそば」という名前だけで、詳細を聞いていなかった(覚えていなかった)から衝撃的だった。何口かは恐る恐るといった感じで口に運んでいたけれど、食べ進めれば野菜もあるし麺にあんが絡んで美味しいし、紅しょうがも良き組み合わせ。

 

あとは、赤モツ・白モツ・牛すじの3種類。

f:id:hrcoo75:20181118094326j:plain

ビールが欲しくなるお味。美味しい。知らなかったけれど、怒り新党で紹介されたのだとか。

 

ハートビートナイターと言いつつ、ナイターになる前に競馬場を後にしてしまったから、今度はがっつりと行きたいところ。馬券も当てたい。